一宮市でスポーツ競技によるケガの治療を行う整体なら当院へ!

めいこう鍼灸接骨院


足関節矯正について

足関節矯正とは?

Y.S  ankle kyousei.jpg足関節は歩行はもちろん、立位姿勢でも自分の体重がかかる荷重関節でアライメントが悪いと様々な症状を引き起こしてしまいます。

足関節には距腿関節ショパール関節リスフラン関節の3つの重要な関節があり(他にも大事な関節はありますが)この関節のわずかなズレが下肢を含め体幹にまで影響を及ぼすので、この関節を矯正します。

急性腰痛症の方などで、最初に足関節を矯正するだけでも、下肢の筋肉の緊張が緩和されます。当然、人間の土台である足関節のアライメントが悪いと上方の膝関節、股関節、骨盤、脊椎、頭部への影響も出現します(上行制運動連鎖)

【矯正手順】

踵(かかと)を把持して可動性をcheckします。次に牽引をかけながら足の骨とすねの骨の関節の圧を抜き、関節同士の隙間を広げ矯正し、正しい位置にもどします。

【どんな症状に効果的か?】

足関節捻挫、歩行時痛、膝痛、股関節痛、腰部痛 など足関節より上部の症状に適応します。
矯正後、歩くと、とても足が軽くなり、地面を蹴りやすくなります。また以前の足関節の捻挫により足関節の底屈・背屈の可動域制限のある方も矯正により可動域が改善され、動かしやすくなります。

めいこう鍼灸接骨院のご案内

住      所:
〒491-0015 愛知県一宮市大赤見辻御堂46番地
アクセス:
尾張一宮駅から名鉄バスで両郷町下車(i-バスで赤見下車)徒歩10~15分
尾張一宮駅から車で約15分
お問い合わせ・ご予約
0586-73-0368
営業時間:
月~金
午前 9:00~12:00
午後 16:00~20:00

土曜日
午前 9:00~11:30
午後 15:00~18:00
定休日:
木曜日・日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ